SASALA(ササラ)の新宿本店がオープン♪

SASALA(ササラ)新宿本店が、ついにオープン!!
全身脱毛サロンのSASALA(ササラ)は、新しく新宿にオープンした脱毛サロン。

 

現在は、SASALA新宿本店の1店舗ですが、2018年中に渋谷店、池袋店、横浜店、大阪店、名古屋店、福岡店、札幌店など相次いでオープンする予定になっているので、2018年はSASALA脱毛サロンが脱毛サロン業界をリードしそうですね。

 

SASALA(ササラ)脱毛サロン

 

今だけ初月の脱毛料金が“無料0円”のキャンペーン中!
公式サイト

https://sasala.me/

 

SASALA(ササラ)新宿本店の予約はコチラ

SASALA(ササラ)新宿本店がオープンするということで、2018年5月から先行予約がスタートしています。
新規オープンの脱毛サロンということで、予約もとっても取りやすくなっています!

 

SASALA(ササラ)はwebで簡単に予約ができちゃいます!

 

全身脱毛の料金も、他の有名な全身脱毛サロンに比べても安いですし、脱毛が痛くない!しかもしかも最速6ヶ月という短期間で、脱毛が早いということで評判のSASALA(ササラ)!

 

新宿で全身脱毛を考えているなら、SASALA(ササラ)はおすすめです!

 

とはいっても、全身脱毛サロンのSASALA(ササラ)のサロンの雰囲気や料金のことなど、分からないことも多いと思うので、まずは一度、無料カウンセリングを受けてみてはどうでしょう!

 

→ 【24時間対応】 SASALA(ササラ)WEB予約と最新キャンペーンページをチェック

 

他の脱毛サロンとは違ったSASALA(ササラ)の魅力で、きっと脱毛をしたくなっちゃうはずですよ♪

 

SASALA(ササラ)新宿本店の店舗情報や特徴、人気のポイントなどを紹介します。

SASALA(ササラ)新宿本店の店舗情報

SASALA(ササラ)新宿本店は、JR新宿駅東口から徒歩で約5分程度の場所にあります。

 

店舗の詳細

 

店名

SASALA(ササラ)新宿本店

住所

東京都新宿区新宿3-21-6新宿龍生堂ビル 3F

アクセス

JR新宿駅東口から徒歩約5分

営業時間

11:00〜21:00

定休日

不定休

公式サイト

https://sasala.me/

 

 

 

SASALA(ササラ)新宿店のJR新宿駅からの道順

SASALA(ササラ)脱毛サロン

 

JR新宿駅からであれば、JR新宿駅の東口を出て、スタジオアルタを目指しすすみ、アルタを通り過ぎて最初の大通り(みずほ銀行のところを左折)を左に曲がり靖国通りにぶつかった角のビルにあります。

 

SASALA(ササラ)新宿店の料金など特徴は!

SASALA(ササラ)新宿店での脱毛は、脱毛のプランはとってもシンプルですが、利用する人の都合に合わせて選べるようになっています。
一番の定番プランは、月額制で全身38箇所の脱毛がしっかりできるというプラン。
料金もとってもリーズナブルなので、とってもお得なプランです。⇒ sasala 脱毛

 

無制限で脱毛し放題!という訳ではありませんが、それでもゆっくりと余裕をもって全身をしっかり脱毛できるプランなので、ほとんどの人がこの全身38箇所の脱毛がしっかりできるプランを選ぶようです。

 

 

 

新宿にも全身脱毛サロンはいくつもありますが、SASALA(ササラ)新宿店は、新理論の国産脱毛マシンSHR(スーパーヘアリムーバル)と毛根にアプローチする「IPL脱毛」の両方を同時にできるということでしっかり脱毛できて、しかも、毛周期などを気にせず、毛包自体にアプローチする脱毛方法なので、これまでの脱毛サロンでは2年から3年かかってしまうところを最短で6ヶ月で脱毛が完了することも可能です!

 

また、毛周期に関係なく脱毛で切るのに加えて、これまでの脱毛では黒いものに反応するので、日焼けしたお肌では脱毛の仕上がりが悪かったり、産毛に反応しなかったりということがあったのですが、ストラッシュのSHR脱毛は、そういう心配もないので、産毛までしっかり脱毛することができちゃうので、脱毛後のお肌のツルスベ感に口コミでも満足している方多いです!

失敗しない脱毛サロンの選び方

脱毛サロンを選ぶポイントは、いくつかありますが、やはり安全で、キレイ(衛生的)、効果(脱毛の仕上がり)、予約の取りやすさ、料金設定の明確さといったことがポイントになってきます。

 

 

中でも、料金のわかりやすさって重要ですよね。
最初は安い値段でできる!といっておいて、契約した後に追加請求されたりしたり大変ですからね。

 

あと、脱毛以外に化粧品とかいろいろな商品をなにかにつけて売りつけられる!なんてのも困ります。そういう後々に支払いで面倒なことがないようなわかりやすい料金設定や料金案内をしている脱毛サロンを選びたいですよね。

 

 

全身脱毛サロンのSASALA(ササラ)新宿本店店は、そういう強引な勧誘などは一切ないし、分かりやすい都度払いの他にお得なプランが用意されているので、その中で自分の条件にあった支払い方法を選ぶことができます。
もちろん、化粧品の販売やシェービング代の請求などもないのでとにかく安心して通うことができるのが、口コミなどで人気が広がっている大きな理由ですね!

 

 

SASALAササラの無料脱毛体験とキャンペーン内容

SASALAササラ脱毛サロンでは、無料カウンセリングの際に、SASALAササラの脱毛を体験できる、ハンドorひじ下の脱毛を無料体験できちゃいます!

 

sasalaササラ無料脱毛体験

 

このサービスはうれしいですよね。

 

SASALAの脱毛は、SHR脱毛とIPL脱毛というハイブリッド脱毛で、痛みもほとんどなく、しかもきれいに脱毛ができるというのが売り!

 

ただ、実際にどのくらいの痛みがあるのか?効果があるのか?っていうのが、無料カウンセリング時に確認できるわけですからね。

 

 

自分がイメージしていたよりも脱毛の痛みが強ければ、契約をしなければいいし、これなら大丈夫!と思えればSASALAの脱毛にお世話になればいいですからね。

 

 

また、SASALA脱毛サロンは、キャンペーンもお得!

 

 

SASALA脱毛サロンでは、“トリプルキャンペーン”というのをおこなっていて、↑でも紹介したように初月無料(0円)のキャンペーンとひじ下の無料脱毛体験のほかにセルフホワイトニングの無料チケットがもらえちゃいます。

 

無料カウンセリングって何するの?

脱毛サロンのsasala(ササラ)は、脱毛初心者の方でも安心して、脱毛をしてもらえるように、初回のカウンセリングを無料で行っています。

 

まぁ、sasala脱毛サロンに限らず、今ではどの脱毛サロンでも無料カウンセリングというのをおこなっているんですが、そもそも無料カウンセリングって何?どういうことするの?ってことが心配というか、不安だったりしますよね。

 

無料って誘っておいて、強引な勧誘をされるんじゃないか?とか、無料お試し体験とかって誘っておきならが、結局お金取るんじゃない?とか。

 

始めて脱毛する場合は、こういうことも気になっちゃいますよね。

 

で、sasala脱毛サロンの無料カウンセリングって何するの?てことなんですが、基本的に脱毛を実際におこなっていく際の脱毛に関する相談やプランを決めるというものです。

 

脱毛に関する相談というのは、どういう部位を脱毛するか?とかvioであれば全部脱毛するのか?一部残すのか?とかですね。
あと、脱毛に関して心配なこと、例えば肌が弱いとかいつまでに脱毛を完了させたいか?とかそういったこちら側の希望とかの話も聞いてもらったりします。

 

 

ちなみに、sasala脱毛サロンの場合は、無料カウンセリング時にハンド脱毛(両手の指と甲)、または、ひじ下の脱毛を無料体験することができます。

 

実際にsasala脱毛サロンの脱毛を契約する前に体験することで、痛みとか脱毛をどのような流れでおこなっていくかとチェックできるので、納得したうえで脱毛サロンを決めることができるんです。

sasalaササラの銀座店がオープン先行予約スタート

sasalaササラは新宿店がオープンしたばかりなのですが、なんともう2店舗目となる銀座店が7月6日オープン(予定)します。

 

すごいですね。新宿本店がオープンしたばかりなのにもう2店舗目ですからね。
もともと計画されていたことではあるんでしょうけど、計画通り進んでいるということは、それだけ新宿店も利用者が多い!ってことなんでしょうね。

 

 

そんなsasalaササラの銀座店ですが、最寄り駅は新橋駅で、住所としては銀座8丁目界隈になります。

 

ササラ銀座店店舗情報

 

店舗名 SASALA 銀座店
住所 東京都中央区銀座8−10 銀座ナイン3号館 ドン・キホーテ銀座本館2F
電話 0120-905-798
キャンペーン SASALA 銀座店 先行web予約コチラ

 

 

SASALAササラ銀座店のある銀座8丁目界隈というのは、cmとかネット広告などで有名な大手の脱毛サロンがないところなので、今までどこで脱毛しようかな?って思っていた銀座のOLさんたちにはうれしいかもしれませんね。

 

イメージキャラクターのGENKINGさんのおしゃれ感もあるし。

 

ドン・キホーテと同じビルなので、ついつい余計なものとか買っちゃいそうですけど、それも楽しそうですね。